ゆとり教育のはじまり

ゆとり教育は、激化する校内暴力、落ちこぼれ生徒の激増、加熱する受験や知識偏重教育などの対策として提唱された教育のあり方です。

そして、たくさんの経済界の人達、作家、学者などの有識者によって出てきたのが、「ゆとりと充実」でした。「ゆとりと充実」は、学習内容の削減という形で現れました。

数度に渡って、学習指導要領が改訂され、各教科の指導内容が削減されていくとともに、中学校での「選択教科」の拡大、小学校での教科「生活」の新設、小学校から高等学校までの段階のすべてで「総合的な学習の時間」の新設が行われました。

ゆとり教育への変遷の歴史は、授業数削減の歴史でもあります。


1977年(昭和52年) 学習指導要領の全部改正 学習内容、授業時数の削減。
1989年(平成元年) 学習指導要領の全部改正 学習内容、授業時数の削減。
1992年(平成4年) 第2土曜日が休業日に。
1995年(平成7年) 加えて第4土曜日も休業日に。
          小学校の第1学年・第2学年の理科、社会を廃止しte
教科「生活」を新設。
1999年(平成11年) 学習指導要領の全部改正 学習内容、授業時数の削減。
完全学校週5日制の実施。 「総合的な学習の時間」の新          設。


しかし、90年代に入って、「学力低下」に関する文献が出版され、「大学生が分数ができない」とか「国際的な基準でのテスト結果の平均点の下落」などが攻撃され、「ゆとり教育は失敗だった」という声が大きくなっっていきました。

バネと呼ばれたゆとり教育の申/以前のHPでの掲載分/鳴りやんだ鼓動のあと/他人に甘く。ゆとり教育致/思い出す時間/日本の資源 それは勤勉/ウヒヒ/俺の独り言…/ゆっくりできる日曜日♪/うーむ…/趣味/久しぶりの/【泥棒】年賀はがき3200枚盗難/「勉強」の意味/原付「あれでしょ?肉じゃがってカレー/too much .../責任の連鎖/夢熱く燃やせ 心弾ませて/《25日part 》/今夜はみんなヒゲ野郎/万引き('A`)/今日は毒りう/給食関連ニュース 11月25日(/MacのCMを見て(ラーメン/ファイ/授業の満足度と合格可能性/今みてるテレビ番組/いじめ自殺/23区の「学力」公表状況/親バカではなくバカ親/夢も希望もない社会が/いじめ?それは社会では・・・/やまと先生/ピュアネス_スレ C版 101〜150/ハマってます/いじめ、自殺・・・だけでなく/心配性/最初の子の話。/教育とは・・・・/教育の問題点と改善について/多すぎる小学校のお休みの/大阪県/教育事情/イジメと自殺について・・・/新しい朝がくる/ご希望に添えての論述と/ランキングに見る偶像主義国家/目指せ頭の良いブログ/恋愛回避症候群 (Love Evasion Syndrome/イジメの話が続いてい/バイト/ゆとり教育。/勤労感謝の日/それにしても その8/なんぼなんでも/U-21日本代表 韓国と引き分ける/教育基本法の正しい方向/漢字/日韓の問題/【妄想】妄想力豊か/サァー/うる所為やつら/おばちゃんの考え……/時代の変化/2年連続
posted by マリンちゃん at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゆとり教育全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1853333